Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の太陽祭は27(土)・28(日)の両日予定

yosimi01.jpg

yosimi02.jpg

yosimi03.jpg

yosimi_chizu.jpg




お待たせしましたこんにちは

次回の太陽祭の日程が決定いたしました。
初めての場所なので夜はかなり控えめな音量になりますが、土日の明るい時間は頑張って行きたいと思いますので、ブラっと来ちゃってください。

一応、いつもやってるところから車で30分くらいでいけると思います。
イベント中苦情やらなんやらで音を止めることになったら、いつものところに移動することがあるかもしれません。
写真は会場の様子ですが季節が違いますので、もっとボーボーだと思います。
地図はテキトーですがクリックすると全体が見えます。右側に鴻巣の駅が見えますので、そこを基準にして来て下さい。

夜はマッタリとお話したり、酒飲んだり飯作ったりして遊びましょう。

詳細はまた追って流して行きたいと思います。

ではでは

サイトのデザインを換えました

少しイベントに色づけをしようと思いサイトのデザインをリニューアルしました。
太陽祭のレジデントDJの一人Life Traveller氏(長いので遭った時はタビトと呼んであげてくださいw)曰く、太陽祭にはあんまり色が無いのがいいと言っていたのですが、あんまり無作為すぎてもちょっとアレなんでベースカラーくらいは用意しておきたいと最近よく思うのですよ。

プレイしにきてくれるDJの方々もまぁそこまでは意識しないでいいと思いますが、なんとなく感じ取った太陽祭を表現してみてください。それに太陽祭が乗っかっていければ相乗効果で面白くなっていくと思います。

こういうイベントの初期の段階で仲間もそんなにいないのにレギュレーションだけガッチリしてると更に人を選ぶだろうナァとなんとなく思っていたふしもあったので今までは表現することに消極的でしたが、これからは少しだけ味がついていけたらいいなぁと思う2013初夏でした。

7月は最終週になりそうなので皆様予定を空けて置いてください。
かしこ!!!

発電機 AIRMAN(北越工業)HP2400SV

うちのメイン発電機のAIRMAN(北越工業)HP2400SVです。

hp2400sv.jpg


http://www.airman.co.jp/product/product06_hp.html
http://www.airman.co.jp/product/pdf/HP_1104.pdf

とんでもなく静かでインバーターも搭載されているのでPCなどの精密機器も安心して使えます。
重さも55kgとこのクラスの発電機では何とか一人で持てる重さです(?)

タイヤもついているので舗装されている現場ならキツイのは積み下ろしだけで、運ぶのは楽チンです。

こいつを導入してからイベント前日でもぐっすり眠れるようになりました。
野外イベンターにとって電力供給は常に付きまとう問題で、供給が止まるとイベント自体がパーになります。
フリーイベントだったらまだ許されるとしても、いくらかでもお金やモノを頂いて運営している場合大変なことになります。(まぁ電力供給以外にも問題は山積みなんですが・・・)

そういうワケで発電機は太陽祭の心臓ってことになります。
最近では少し容量が足りなくなって来ているので、これにプラスして前に使っていたデンヨーの2300wの発電機を使っています。

多くの個人野外イベンターは自分で買うよりかはイベントのときだけ借りるパターンが多いみたいです。
これから始める人は最初に買うべきものじゃないと思います。重機やイベントアイテムのレンタルをやっている会社にいろいろ借りてみて後々買うのが正解だと思います。(うちのよければご相談下さい sgtechno2ch@gmail.comまで)

現状のLyft systemについて

 7月の太陽祭vol.10も無事に終えてようやく二桁の大台に乗って一安心ですが、システムを増強したことによってできた穴も埋めていかなければならないそんな感じです。

 最近Lyft systemにMR818というJBLの80年代後半の18インチユニットを一つ搭載するタイプのバスレフ型を改造したものを二つ増やしました。
搭載しているユニットはタイ製でP.Audioというかなり真面目にユニット製作をしている会社のものでSD18-1700Nという8Ωで1700w(AES)というスペックを持つ化物ユニットで標準で搭載しているMR818のユニットの大体5倍強のパワーで動作させるような代物です。

 80年代から現在までのPA技術でかなり画期的に進歩したのはラインアレイシステムですが、低域を担当するようなウーファにはあまり技術革新がないので、こういう古い型のものに最新のユニットを搭載するのも悪くないと思います。(ただし、こういうものを積んで使うことを想定して作っていないので内部に補強することが大前提)
もう三度程鳴らして見ましたがだいぶいい感じです。
いろいろ問題はありますが、簡単に解決できそうなものばかりです。

 というわけでウーファの導入は成功したのですが、いまだシステムとしての問題点がいくつか解決しておりません。順次解決していくものとして箇条書きしときます。

1.dbx1231の1chの接続が不調。原因はレセプタクルのinput素子からpcbへの接続でどこかしらに不良があると思われる。再半田でなおりそうな予感。まだ開けてない(←ずぼら)

2.ウーファを導入したもののパワーアンプがない・・・どれを購入するか選考中。
behringer社のclassHデジタルパワーアンプのnu6000dspが第一候補(やっすい!!)

3.rodecのmx180の3chの入力ソース切替スイッチが接触不良で片チャンネルがたまに切れる(開けるのメンドクせー)

どれも何とかなりそうだけど時間がうまく取れないとできません。何とかせねば

以下やりたいリスト

・ウーファが上から見ると台形の形なので、横にした状態に出来ない&そのうえにフルレンジスピーカーをスタックできない問題を解決するためにウーファの木製ラック+台車を作りたい。

・スピーカーをスタックした状態で張れるスピーカー用のテントを作りたい。

・新しいタープが欲しい。

・スコーカー的なものを導入したい。

・予備の新しいミキサーが欲しい。

こんなところでしょうか

7/17(sun)ゲリラ祭

*地図は消しました*


完全ゲリラで音出します。

今のところ参加者は俺一人です!
一人ではタープが出せないのであと1人来てくれればタープが設営できて何かと素敵になります。
俺一人の場合は車から機材を出さずに8時間一人でDJして撤収して帰る予定です。
修行なのでこれもまぁ仕方なし。

場所は直前まで秘密です。
埼玉の土手のどこかです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゲリラ祭::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2011/7/17(sun) 10:00-18:00
埼玉県の土手のどこか
場所はこの日記で2011/7/16(sat)の夕方くらいに発表
http://mixi.jp/list_diary.pl?from=navi

[Fee]
ふり~free!!フリー自由無料タダ
カッパのコスプレしてきた人はディスカウントで更にタダになります。

[DJ]

Skygate (太陽祭)

and more...

音 … Techno/Tech-house/Progressive

[SOUND SYSTEM]

Lyft system

[Place]

埼玉県比企郡川島町出丸下郷55

この住所をナビに入れても近くには行けますが、会場ではアリマセン。
googleマップなら「35.974360, 139.520591」
これをコピペして調べてみてください。矢印が出たところがそれです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。